P r o f i l e

兵庫県姫路市生まれ。

6歳よりヤマハ音楽教室にてピアノを習い始める。高校生のときにテレビで偶然耳にしたジャズに魅了され,独学でジャズを学び始める。その後,ジャズピアニスト小曽根実氏に師事。

2014年,アメリカ・ボストンにあるジャズの名門バークリー音楽大学より全額奨学金を受賞し秋に入学。現在はジャズ作編曲科と演奏学科の2つを専攻している。これまでにジャズ演奏・作編曲をタイガー大越,Ayn Inserto, Greg Hopkins, Rick DiMuzio, Jeff Covell各氏に,クラシック演奏・作曲を Alla Elana Cohen氏に師事。

これまでに Jazz Education Network Young Jazz Composer Showcase, プロヴィンスタウン・ジャズフェスティバル,ボストン美術館をはじめとする数多くの場において自身の作品を演奏。2017年にはプロヴィンスタウン ジャズフェスティバルにて女優・歌手として有名な Molly Ringwald 公演のオープニング演奏をピアノトリオでつとめたほか,バークリー音楽大学と上海音楽院主催の Contemporary Institute Joint Jazz Ensemble にバークリーの代表ピアニストとして参加し,中国5都市をまわるツアーを行った。2018年には,アメリカ最大のジャズ教育団体 Jazz Education Network より全米のジャズを学ぶ若手作曲家のなかから選出され,1月にテキサス・ダラスで行われた Young Composer Showcase にてアメリカの空軍音楽隊 Airmen of Noteに自身の作品が演奏されるほか,4月にはヤマハ音楽振興会より日本全国の若手音楽家のなかから2018年度ヤマハ音楽奨学生として選出される。また,2019年と2020年に開催されたアメリカ最大のジャズ作曲コンペティションである,ASCAP Herb Alpert Young Jazz Composer Awards において2年連続受賞。

現在は自身の演奏・作曲活動に専念する傍ら,ボストンバレエ団,ボストン音楽院,バークリー音楽大学にてダンス・声楽の伴奏者もつとめている。

© 2020 by Takumi Kakimoto. All rights reserved.

​最新情報をEメールでお届けします!
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now